Clifford Phonics Funシリーズの詳しい内容をアップしました。

セット1からセット6までの
使用単語数、
タイトル、
表紙、
サンプルページ、
各絵本で学ぶ内容など紹介しています。

Clifford Phonics Fun 1(絵本12冊とCD、絵本12冊、CDだけの3パターンで販売中)

Clifford Phonics Fun 2(絵本12冊とCD、絵本12冊の2パターンで販売中、CDは在庫ある限りです)

Clifford Phonics Fun 3(CDは在庫切れ再販未定です。絵本12冊は入荷待ちです)

Clifford Phonics Fun 4(絵本12冊とCD、絵本12冊の2パターンで販売中、CDは在庫ある限りです)

Clifford Phonics Fun 5(絵本12冊とCD、絵本12冊の2パターンで販売中、CDは在庫ある限りです)

Clifford Phonics Fun 6(CDは在庫切れ再販未定です。絵本12冊のみ販売中)


クリックしていただくと詳しくご覧いただけます。

オンラインストアで、手にとっていただけないので出来るだけの情報をお届けしたいと思っています。

===========
再販が決まり、入荷予定です。



Mum'sのサイトに
スカラスティク Phonics Workbook A の目次をアップしました。


ミニブックの数が減っていますが、
ポエムが増えているので、読み応えはあります。



レベルAのワークブック、CDとも
スカラスティック社から発送されました。

近日、日本に向けて出発すると思います。

残念ながら、レベルBのCDは欠品でした。

スカラスティックジャパンのお話では、
人気のある教材なので再販されるだろう・・とのことで、

後は、いつ制作、再販されるかの問題です。

この3部作があれば、
フォニックスはかなりのことを覚えられます。

簡単ではありませんが、良い教材です。

スカラスティック Phonics Workbook levelKのお奨めポイントは、




こんなにたくさんミニブックが作れるところです。
ミニブック30冊、
少し大きめの本1冊、合計31冊です。
(ページにミシン目が入っていて切りやすいです。)

そして、そのミニブックの朗読もCDに入っているところです。


ミニブックの大きさは、


6歳の手で持つとこのくらい、



10歳(かなり大きめ)の手で持つとこのくらいです。


levelKのワークブックと比べると↑こんな感じです。


レベルKは、アルファベットの順番でPhonicsを学びます。
アルファベット=アルファベット、
だったものが、音に関連していることを学ぶ第一歩になります。

ワークブック levelKの学習内容は、Mum'sのサイトでご覧いただけます

levelKでは、カードも付いています。


ミシン目が入っているので、切りやすいです。

大文字、小文字は裏にそのアルファベットで始まる単語の絵が描いてあります。

大文字と小文字の絵は同じです。
(D も d も 犬の絵です)



切り離して、裏表にしてみました。

フォニックスの基礎も、
ミニブックとその朗読も、
単語カードもととっても盛りだくさんでうれしい教材なんですよ。

次回、
Phonics Aの内容をご紹介します。


スカラスティックの
Phonics Workbook、とても気に入っています。

CTP絵本で
英語絵本の聞き流しと読み聞かせをしても、

いつかは英語を書く、わけです。

で、
アルファベットを覚えたり、
書いたりします。

そして、
Phonics Readersでフォニックスを読んだりして
ルールに少し気が付いたりするわけです。

でも、
やっぱり、書かなきゃということで、

Phonics Workbookが良いかなと思っています。

フォニックスの学び方として、
子音や母音の順に練習していくことが日本では多いですが、

フォニックスレベルKは、
「フォニックスの勉強をしているんだよ・・」と
気付かせずに、学んでいけるんです。

これ、大切ですよね。

アルファベットを学んでいるように、
aからzの順番で進んでいきますから、

自然です。


なんといっても、
お奨めの理由はCDがあること。

ワークブックで問題に取り組んでいきますが、
各レベルとも、
ミニブックを作れるようになっています。


そして、そのミニブックにも朗読の録音があること、

レベルKでは、1冊8ページのミニブックを26冊、作ります。

8ページとはいえ、
26冊ですから、読めるとうれしいです。

ミニブックは、お子さんの手の平サイズでかわいいです。

ページを切り使うので、
もちろんハードカバーでも、
ペーパーバックでもありませんが、

たくさん読ませたい、という私のような人にはぴったりです。

ワークブックに、
ミニブック、
そして、CDが揃うシリーズで、

さらに、スカラスティックジャパン制作のミニガイドもあって、

お奨めなセットです。


大変お待たせしました。

スカラスティック
Phonics Workbook levelBの
ミニガイドがご用意できました!!




14日(月)の夕方より販売を開始予定です。

アメリカの教材ですから、
英語のTeachers Bookがあるのですが、
全部英語です。

もちろん。

英語教室で使うには良いのですが、
ご自宅でお使い頂くには、
やはり、日本語のミニガイドがあると使いやすいだろう・・ということで、

スカラスティック ジャパンの
庭野さん、
関口さんががんばってお作り下さいました。

庭野さんは、
昨年定年を迎えられたとのことで
「卒論の様な気持」でお作りくださったそうです。

とても大変だったと思います。
本当に感謝です。

できあがったlevelBのミニガイドを
Mum'sでプリントできるように微調整するのですが、

エクセルに慣れていないため、
何度も関口さんにお聞きして、
ようやく、準備できました。


levelBになって、
単語も多く出てきて、
Phonicsをしっかりやりたい、という方にはぴったりだと思います。

ミニガイドにはワークブックの答えも載っているので、
やっぱり、
答えは必要ですよね。

スカラスティックの教材はとても良いので、
何とか日本でもお使いいただけるように、
色々とがんばっていきたいと思います。

ご存じのように、
アメリカの学校でとっても使われているスカラスティックです。

スカラスティックの教材には、
学校名やクラス名、名前を書くようになっていて、
教室設置用だなと分かるものもあります。

良い教材を
もっともっと日本で使ってもらいたい、と
そんな風に考えています。

Mum'sで出来ることをこれからも
探っていきたいと思っています。


==================
level B CDは、再販まちになります。
(2012 1月 19日)




Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM